知って得する!マッサージで老化改善効果とは?

30歳から始める老化

「自分は健康だ」と思っている人でも、30歳を超えると身体の老化が始まります。そんな老化はマッサージを受けることによって、改善することができます。その方法をチェックしてみましょう。

どんな人がマッサージに向いている?

  • 身体が思い通りに動かない
  • 疲れやすくなった
  • 身体が固くなった
  • 疲労が抜けにくい

知って得する!マッサージで老化改善効果とは?

室内

神経回路の機能低下を修復

思い通りに身体が動かせないと感じる人は神経回路の機能が低下している可能性があります。そういった際には東京のサロンで筋肉や筋膜を調整する促通マッサージをおこなうことをオススメします。そうすることで神経回路が修復され、身体の動きが楽になります。

カウンセリング

筋肉や筋膜の機能低下を修復

身体が固くなった場合には、筋肉や筋膜の機能低下が原因です。そのため、還流リンパマッサージをおこないます。マッサージをすることで、体液が心臓に戻る機能を助けることができ、老廃物や脂肪などを排出する機能を上げることができます。

施術

血液循環や免疫力の機能低下を改善

疲労が抜けない場合、血液循環や免疫力の機能低下が原因です。その際には、血管マッサージをして血管を柔軟にし、血流を促進します。そうすることで、筋肉や関節が動かなくなる悪循環を改善することができます。また、大阪のサロンでは一人一人に合わせて施術をアレンジするのでオススメです。

広告募集中